看護技術

  1. 一時的導尿

    1. 目的尿道口から膀胱内に無菌的にカテーテルを挿入し尿を排出させる。 2. 必要物品滅菌ネラトンカテーテル(12~15Fr)・消毒薬・セッシ・潤滑剤・ディスポーザブル手袋・尿器・処置用シーツ・バスタオル 3. 援助の実際1)患者に導尿を行う目的を伝え、同意を得る。

  2. 全身清拭

    1. 目的1)医師より入浴の許可が出ていない患者に行う。2)皮膚を清潔にすることにより感染を予防する。

  3. 酸素療法(中央配管方法・酸素ボンベ)

    Ⅰ 目的● 酸素を吸入させることにより、組織に酸素を供給し低酸素症を改善させる。 Ⅱ 方法1. 中央配管方法● 病院などの壁に取り付けられたアウトレットから酸素供給する。

  4. インスリン注射

    1. 目的インスリン注射を行うことにより血糖をコントロールする。 2. 必要物品ペン型注入器・注射針・針を捨てる容器・アルコール綿・ディスポーザブル手袋(専用のシリンジ・インスリン製剤のバイアル) 3. 援助の実際*事前に血糖測定を行い、スケールがあればそれに従う。

  5. 採血

    1. 目的● 静脈血を採取し、検査・培養に用いる。 2. 必要物品シリンジ・注射針(翼状針)・駆血帯・アルコール綿・ディスポーザブル手袋・針を捨てる容器・検査伝票・スピッツ・止血テープ 3. 援助の実際1)検査伝票より必要な採血量・スピッツの種類を用意する。

  6. 与薬法(経口・口腔内・直腸内・点眼・貼付)

    Ⅰ 経口与薬法1. 目的● 疾患の治療・症状を緩和させる。 2. 必要物品処方箋・内服薬(薬袋)・水または白湯・コップ 3. 援助の実際1)処方箋に書かれている、患者名・内服薬・量・用法・時間が合っているか確認する。2)患者に名前を言ってもらい、本人確認をする。

  7. バイタルサイン測定(体温・脈拍・呼吸・血圧・意識)

    Ⅰ 体温測定1. 目的● 体温の日内変動を把握し、体温の調節状態を確認する。 2. 必要物品体温計・アルコール綿・タオル 3. 援助の実際*食事・入浴・運動直後などの測定は避ける。1)患者に体温測定を行うことを伝え、同意を得る。2)腋窩に汗をかいているか確認する。

  8. 血糖測定

    1. 目的1)日々の血糖を把握する。2)血糖コントロールを行う。 2. 必要物品血糖測定器・穿刺する針・針を装着する器具・針を捨てる容器・アルコール綿・ディスポーザブル手袋・記録用紙 3. 実施前1)患者に血糖測定を行うことを伝え、同意を得る。

  9. 注射(皮内・皮下・筋肉・静脈)

    Ⅰ 皮内注射1. 目的● アレルギーやツベルクリン反応検査などを行う。 2. 必要物品皮内注射用シリンジ・アルコール綿・ディスポーザブル手袋・薬剤・針を入れる容器・処方箋 3. 援助の実際1)処方箋のダブルチェックを行い、処方箋と薬剤が合っているか確認する。2)手洗いを行う。

  10. 経鼻経管栄養法

    1. 目的・適応1)経口摂取が困難な場合2)消化器管に問題がない場合 2. 禁忌1)消化器管に穿孔がある患者2)消化管の狭窄がある患者 3. 合併症● 誤嚥性肺炎・消化管の潰瘍・チューブ固定部の潰瘍 4. 必要物品経鼻チューブ(8~16Fr)・シリンジ・聴診器・チューブ固定用テープ・ディスポーザブル...

  11. ストーマ装具の交換

    ストーマ装具の交換

    1. 目的1)ストーマ装着部を清潔にする。2)可能なら患者自身にストーマ交換を行ってもらえるよう指導する。

  12. 点滴静脈注射

    1. 目的● 薬剤を持続的に注入するために行う。 2. 必要物品留置針・駆血帯・アルコール綿・ディスポーザブル手袋・針を入れる容器・サージカルテープ・ドレッシング材・薬剤(輸液セットと接続し点滴支柱台にかけておく)*薬剤(点滴パック)に貼っているシールに書かれている患者名が合っているか必ず確認する。

  13. 看護技術./吸引について

    吸引(鼻腔・口腔)

    Ⅰ. 鼻腔吸引1. 目的・適応1)自己にて痰の喀出が困難な場合。2)誤嚥した場合。 2. リスク(合併症)以下のようなリスク(合併症)を引き起こすことがあるため、注意する必要がある。・粘膜の損傷(出血)・低酸素血症・血圧の変動など。*鼻腔吸引は侵襲的なため必要に応じて行う。

  14. かんちょう

    浣腸(グリセリン浣腸)

    1.目的・適応1)自然排便が出来ない時や、手術・検査などの前処置として実施する。2)直腸内に50%グリセリン溶液を注入することのより、腸管を刺激し蠕動運動を促進させ便を柔らかくし排便を促す。

看護師のお仕事./求人の紹介一覧

診療科目の特徴

最近の記事


私が看護師になった理由

カテゴリー

看護師のお仕事./求人の紹介一覧

ページ上部へ戻る