浣腸

  1. かんちょう

    浣腸(グリセリン浣腸)

    1.目的・適応1)自然排便が出来ない時や、手術・検査などの前処置として実施する。2)直腸内に50%グリセリン溶液を注入することのより、腸管を刺激し蠕動運動を促進させ便を柔らかくし排便を促す。

看護師のお仕事./求人の紹介一覧

診療科目の特徴

最近の記事


私が看護師になった理由

カテゴリー

看護師のお仕事./求人の紹介一覧

ページ上部へ戻る