ナイチンゲール

  1. 『ナイチンゲール 看護覚え書』

    フロレンス・ナイチンゲール女史と言えば、特に看護学生の頃、誰もが何らかの形で学び、影響を受けた方も多いと思われます。ナイチンゲール女史の書籍は100年以上も前に書かれていますが、現代でもしっかりと当てはまる内容であることにナイチンゲール女史の凄さを感じます。

  2. 『ナイチンゲール 心に効く言葉』

    看護を語る上で欠かせない存在である『ナイチンゲール』は、看護に関わっている、いない関係なくほとんどの方が知っていると思います。近代看護の基礎を創られ、その考え方は100年以上経っても看護を行う上での基本となっています。

看護師のお仕事./求人の紹介一覧

診療科目の特徴

最近の記事


私が看護師になった理由

カテゴリー

看護師のお仕事./求人の紹介一覧

ページ上部へ戻る