整形外科

  1. 包帯法

    1.目的● 安静が必要な関節を固定する。● 創部を固定する。 2.必要物品包帯(巻軸帯)・サージカルテープ・はさみ 3.援助の実際* 基本の包帯の巻き方● 環行帯:太さが一定の部位に行うが包帯の巻き始めは環行帯から行う。● 麦穂帯:足関節や下腿部など屈曲・太さに変化のある部位に行う。

看護師のお仕事./求人の紹介一覧

診療科目の特徴

最近の記事


私が看護師になった理由

カテゴリー

看護師のお仕事./求人の紹介一覧

ページ上部へ戻る