看護師による就職・転職と看護技術ガイド
TOP >  看護技術ガイド > 全体共通 > トリアージ

ブログ

トリアージ

心を込めて丁寧に、看護師である、または看護師を目指す、あなたのお話、愚痴・お悩みなどを肯定的にお聴きいたします。

1.目的

● 患者の疾病・外傷など緊急度に応じて優先順位・分類を行うため。

 

2.災害時のトリアージ

● 多数の傷病者に医療を行うこと。

● 初期災害時の基本、3T(トリアージ・搬送・治療)を行う。

● 色で患者の優先順位を表示する。

 

<優先順位カテゴリー>

優先順位第1位・・・赤色(区分1)重症で緊急性が高い。最優先に治療が必要な状態である。

優先順位第2位・・・黄色(区分2)赤色ほど重症ではないが治療を行う必要がある。

優先順位第3位・・・緑色(区分3)軽症でほとんど治療が必要ではない状態。

優先順位第4位・・・黒色(区分4)心停止・呼吸停止で治療が不可能な状態。

* 災害現場では、優先順位を表示するためトリアージタッグを患者に取り付ける。

* 基本は患者の右手首に取り付ける。右手首に付けられなければ、左手首・足関節(右、左)・頸部へと取り付ける。

 

3.院内のトリアージ

● 外来での救急患者の緊急度を判断し優先順位をつける。

● 患者の状態を5段階に分類する。

 

<優先順位カテゴリー>

レベル1・・・青色:蘇生 救急車などで心臓マッサージをされながら搬送されてきた状態。最優先の治療が必要。

レベル2・・・赤色:緊急 早い治療が必要な状態。

レベル3・・・黄色:準緊急 救急処置が必要になる可能性がある状態。日常生活、仕事などに支障がある状態。

レベル4・・・緑色:低緊急 すぐに治療が必要ではないが潜在的に悪化する可能性がある状態。

レベル5・・・白色:非緊急 緊急性のない状態。他の医療機関への紹介や慢性期の症状の一部である状態。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話し相手サービスの傾聴メンバー(リスニングメンバー)の求人情報はこちら。在宅でできます。

看護師の悩み相談./秘密厳守の話し相手

診療科目の特徴

ダイジェストメールに無料登録

詳しくはコチラ

看護師の求職方法

アーカイブ

当WEBサイトでのPR掲載希望について

看護師の悩み相談./秘密厳守の話し相手

ページ上部へ戻る