看護師による就職・転職と看護技術ガイド
TOP >  看護技術ガイド > 全体共通 > 無菌操作

ブログ

無菌操作

心を込めて丁寧に、看護師である、または看護師を目指す、あなたのお話、愚痴・お悩みなどを肯定的にお聴きいたします。

1.目的

● 滅菌された器具などが汚染されないように取り扱う。

● 患者の体内に病原微生物が侵入しないように滅菌物を取り扱う。

 

2.無菌操作の方法

1)滅菌物の有効期限を確認する。

● 正常に滅菌がされているかインジケーターを確認する。

● 滅菌物の包装に破損がないか確認する。

2)マスクを装着し手指の汚染を取り除く。

3)無菌操作を行うスペースを確保する。

4)無菌操作で滅菌物を開封する。

 

* 滅菌パック・滅菌包装の開け方

● 上下を確認する。

● パックの中身に触れないようシールになっている部分から開けていく。

● 中の滅菌物に触れないように外側を開ける。

● 内側にある滅菌物はセッシを使用して取り扱う。

● 取り出した滅菌物を清潔区域に置く。

 

* 無菌操作時のセッシの取り扱い方法

● セッシの先端を水平よりも下に向けないようにする。

● セッシで滅菌物を受け渡しするする時は清潔区域外で行うようにする。

● 渡す側のセッシを上に、受け取る側のセッシが下になるように操作する。

● お互いのセッシが触れないように注意する。

● セッシなどで綿球消毒をする場合は消毒液が逆流しないようにセッシの先端は下に向けるようにする。

* セッシ立てやカストなどや、他の滅菌物など一度開封して例え未使用であっても使用したものとして取り扱う。

 

* 滅菌手袋の装着

1)手袋が入っている袋を開く。

● 手洗いを行っておく。

● 外袋から滅菌手袋が入っている中の袋を取り出す。

● 滅菌手袋が入っている中の袋を開ける。

2)手袋を装着する。

● 利き手と反対の手袋の折り返しの部分を持つ。

● 利き手と反対の手を手袋の中に入れる。

● 手袋を装着した手をもう一つのてぶくろの折り返し部分に入れる。

● もう片方の手を手袋の中に入れる。

● 折り返し部分を伸ばす。

● 両手を合わせて手袋を密着させる。

 

* 滅菌ガウンの着用

1)ガウンが入っている袋を開く

● ガウンの内側に手を入れガウンを持つ。

● ガウンを身体から離して広げる。

● ガウンの前面に触れないようにする。

2)ガウンを着用する。

● 腕を左右に広げながらガウンに袖を通す。

● 介助者に肩ひも、内側の腰ひもを結んでもらう。

● ベルトカードを持ち左側を外しカードを介助者に渡す。

● 介助者がベルトカードからヒモを引っ張って取り外す。

● 腰ひもを自分で結ぶ。

* 主に滅菌手袋は無菌操作時に、滅菌ガウンは手術室や中心静脈カテーテル挿入時などに着用する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話し相手サービスの傾聴メンバー(リスニングメンバー)の求人情報はこちら。在宅でできます。

看護師の悩み相談./秘密厳守の話し相手

診療科目の特徴

ダイジェストメールに無料登録

詳しくはコチラ

看護師の求職方法

アーカイブ

当WEBサイトでのPR掲載希望について

看護師の悩み相談./秘密厳守の話し相手

ページ上部へ戻る