看護師による就職・転職と看護技術ガイド
TOP >  看護技術ガイド > 全体共通 > 心電図検査(12誘導)

ブログ

心電図検査(12誘導)

心を込めて丁寧に、看護師である、または看護師を目指す、あなたのお話、愚痴・お悩みなどを肯定的にお聴きいたします。

1.目的

● 心機能の診断、健康診断など心機能の評価をする

 

2.必要物品

心電計(12誘導)・胸部、四肢電極・アルコール綿・伝導クリーム・バスタオル・ティッシュペーパー

 

3.援助の実際

1)患者に心電図検査を行うことを伝え同意を得る。

2)排泄の有無を確認しあれば済ませてもらう。

3)患者に時計・ネックレスなどのを外してもらう。

● 靴下やストッキングなども脱いでもらう。

4)患者の体位は仰臥位とし胸部を露出する。

● プライバシーに配慮し冷感を与えないようにバスタオルなどを用いて保温する。

5)アルコール綿で電極を装着する部位を消毒する。

6)伝導クリームを電極を装着する部位に塗布する。

7)電極を装着する。

*四肢電極の場合

   両腕・両足とも左右を間違えずに正しい位置に電極を装着する。

(右手首:赤 左手首:黄 右足首:黒 左足首:緑)

*胸部電極の場合

∨1:第4肋間胸骨右縁(赤)

∨2:第4肋間胸骨左縁(黄)

∨3:∨2と∨4の中間(緑)

∨4:第5肋間左鎖骨中線上(茶)

∨5:第5肋間左前腋窩線上(黒)

∨6:第5肋間左中腋窩線上(紫)

● ∨5、∨6は∨4と同じ高さで装着する。

8)電極の装着が終了したら心電図の記録を開始する。

● 患者に安静でリラックスした状態を保ってもらう。

9)記録が終了したら胸部・四肢電極を外し、皮膚に付着している伝導クリームをティッシュペーパーで拭き取る。

10)患者の患者の衣服を整える。

 

4.観察項目

1)胸部・四肢電極は正しい位置に装着ができたか。

2)患者に冷感を与えていないか(身体が震えると筋電図が入ってしまう)。

3)安静でリラックスした状態で検査ができたか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話し相手サービスの傾聴メンバー(リスニングメンバー)の求人情報はこちら。在宅でできます。

看護師の求職方法

アーカイブ

当WEBサイトでのPR掲載希望について

看護師の悩み相談./秘密厳守の話し相手

ページ上部へ戻る