看護師による就職・転職と看護技術ガイド
TOP >  看護技術ガイド > 全体共通 > バイタルサイン測定(体温・脈拍・呼吸・血圧・意識)

ブログ

バイタルサイン測定(体温・脈拍・呼吸・血圧・意識)

心を込めて丁寧に、看護師である、または看護師を目指す、あなたのお話、愚痴・お悩みなどを肯定的にお聴きいたします。

Ⅰ 体温測定

1. 目的

● 体温の日内変動を把握し、体温の調節状態を確認する。

 

2. 必要物品

体温計・アルコール綿・タオル

 

3. 援助の実際

*食事・入浴・運動直後などの測定は避ける。

1)患者に体温測定を行うことを伝え、同意を得る。

2)腋窩に汗をかいているか確認する。

  *腋窩に汗をかいていると正確な体温測定ができないため。

3)患者に体温計を手渡し腋窩に挿入してもらう。

  ・患者が自己にて挿入できなければ、看護師が挿入する。

  ・挿入角度は、腋窩中央に向かって45度で挿入する。

  ・麻痺側での体温測定はしない(健側で行う)。

4)体温計を挿入したら、終了まで腋窩を閉じてもらう。

  ・体温計を挿入していない方の手で、測定側を支えてもらう。

5)終了後、患者の衣服を整え、測定値を記録する。

6)使用後の体温計は、アルコール綿で拭き取り消毒する。

 

4. 観察項目

1)発熱の有無・体熱感の有無

2)発汗や四肢冷感の有無

 

Ⅱ 脈拍測定

1. 目的

● 脈拍測定により、患者の循環状態を確認する。

 

2. 必要物品

秒針付き時計もしくはストップウォッチ

 

3. 援助の実際

*食事・入浴・運動直後などの測定は避ける。

1)患者に脈拍測定を行うことを伝え、同意を得る。

2)患者の橈骨動脈に、3指(示指・中指・薬指)をあて1分間測定する。

  ・橈骨動脈で測定ができなければ、上腕動脈・外頸動脈・足背動脈などで測定する。

3)終了後、患者の衣服を整え、測定値を記録する。

 

4. 観察項目

1)脈拍回数・リズム・強さ

2)脈拍欠損の有無・脈拍の左右差

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話し相手サービスの傾聴メンバー(リスニングメンバー)の求人情報はこちら。在宅でできます。

看護師の悩み相談./秘密厳守の話し相手

診療科目の特徴

ダイジェストメールに無料登録

詳しくはコチラ

看護師の求職方法

アーカイブ

当WEBサイトでのPR掲載希望について

看護師の悩み相談./秘密厳守の話し相手

ページ上部へ戻る