看護師による就職・転職と看護技術ガイド
TOP >  看護技術ガイド > 全体共通 > 洗髪

ブログ

洗髪

心を込めて丁寧に、看護師である、または看護師を目指す、あなたのお話、愚痴・お悩みなどを肯定的にお聴きいたします。

1.目的

● 頭髪・頭皮の汚れを除去し清潔にする。

● 頭皮の血行を促進し爽快感を得ることができる。

 

2.必要物品

洗髪車(タンクに湯を入れておく)・シャンプー・リンス・フェイスタオル・バスタオル・防水シーツ・ケープ・ブラシ・ドライヤー・クッション・耳栓

 

3.援助の実際

1)洗髪車のタンクに39~41℃くらいの湯を入れておく。

● 温度が低下しないように保温をしておく。

2)患者に洗髪を行うことを伝え、同意を得る。

3)ベッドの周囲を整え、必要物品を準備する。

● ベッドのヘッドボードを外し洗髪車を入れられるスペースを作る。

4)患者を仰臥位にしベッドの最上部に頭部がくるようにする。

● 患者の枕は外しておく。

● 膝窩にクッションを入れると体位が安定する。

5)患者の頸部から胸部が濡れないように防水シーツを敷く。

6)患者の頸部にフェイスタオルを巻きその上をケープで覆う。

7)患者の頭部を支え洗髪車の洗髪台の縁に頸部がくるようにする。

● 頸部を圧迫しないよう洗髪台の縁にタオルを巻いておく。

● 洗髪台とベッドの高さは同じになるように調節する。

● 洗髪前に頭髪をとかしておく。

8)患者の耳に耳栓をし、顔が濡れるのを防ぐためタオルを軽くかける。

● 患者に確認をし無理にタオルをかけないようにする。

9)洗髪を開始する。

● 患者に湯温を確認する。

● 洗髪車のシャワーで頭皮・頭髪の汚れを流していく。

● シャンプーを泡立て指腹を使い頭皮をマッサージするように洗浄していく。

● 振動を少なく、丁寧に洗浄していく。

● 不快な部分がないか確認しながら行う。

●汚れが落ちにくければ、二度洗いをする。

10)洗浄後は洗髪車のシャワーでしっかりとシャンプーを落としていく。

11)リンスを髪全体につける。

12)リンスを軽く流していく。

13)洗髪が終了したら、患者の頭部を支えながら防水シーツの上に移動させる。

● 顔にかけているタオルを取る。

14)耳栓を外し、バスタオルで頭髪を拭いていく。

● 頭部を支えながら後頭部・頸部を拭く。

15)ドライヤーとブラシで髪を乾かしていく。

16)患者の頸部から胸部に敷いている防水シーツを外す。

17)患者の体位を整える。

18)ベッド周囲を元通りにする。

● ベッドのヘッドボードを元に戻す。

● ベッドの高さを元の高さに戻す。

19)後片付けを行う。

 

4.観察項目

1)患者の顔色・表情

2)頭髪・頭皮の汚染の程度

3)頭皮の発赤・発疹の有無

4)頸部の圧迫痕の有無

5)満足感・爽快感

6)気分不良・疲労感の有無

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話し相手サービスの傾聴メンバー(リスニングメンバー)の求人情報はこちら。在宅でできます。

看護師の悩み相談./秘密厳守の話し相手

診療科目の特徴

ダイジェストメールに無料登録

詳しくはコチラ

看護師の求職方法

アーカイブ

当WEBサイトでのPR掲載希望について

看護師の悩み相談./秘密厳守の話し相手

ページ上部へ戻る